サイトリニューアル
サイトの雰囲気を変えました。
コンテンツの更新「0」です。
秋なのにサイトの色は前回と変わらずブルー系です。 あかんべ~ 1週間前、ノートパソコンを購入しちゃいました。
DELL製のInspiron 1720何ですけど・・・最近ノートパソコンに夢中です!Dell™ Inspiron™ 1720
Name: フォトショップマニア  Date: 2007.10.08
  久しぶりの更新です。
久しぶりです。 ^ ^
「フォトショップ小技」カテゴリに新しいTIPを記載しました。



今回のTipは写真にセロハンテープを貼ったような効果です。

早速、見てみましょう〜
http://photoshop.deca.jp/spboard/board.cgi?id=board&action=view&gul=10&page=1&go_cnt=0

Name: フォトショップマニア  Date: 2007.09.24
  Googleツールバーなど11本をセットにした「Googleパック」日本語版
Googleパックには、Internet Explorer用のツールバー「Googleツールバー」、ローカルファイル検索ソフト「Googleデスクトップ」、画像管理ソフト「Picasa」、Googleツールバーを同梱したWebブラウザ「Firefox」、PDFビューア「Adobe Reader」、ウイルス対策ソフト「Norton Security Scan」の特別版などが同梱されています。 ダウンロードは以下のバナーをクリックしてください。 私はGoogleツールバー、Googleデスクトップ、Picasa、Adobe Readerなどを使っています。
こんなものを無料で提供しているgoogleさんにありがたいです。
自分にあったソフトを見つけて使ってみてください。
Name: フォトショップマニア  Date: 2007.04.12
  久ぶりの更新です。
久しぶりです。  最近、忙しくてページの更新がなかなかできませんでした。  やせ~
  どころが、最近話題のドロップシッピングって聞いた事ありませんか?  
  ブログやECサイト、オークションなどで、売り主が在庫を持たずに商品を販売できる仕組み。
  商品はメーカーから直送されるため「drop shipping」(直送)と呼ばれているそうです。
    
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.10.03
  覆い焼きツール
覆い焼きツール(O)      特定部分のイメージを明るくするツールです。                     覆い焼きツール使用前のイメージ    覆い焼きツール使用後のイメージ  焼きこみツール(O)      特定部分のイメージを暗くするツールです。                 焼きこみツール使用前のイメージ    焼きこみツール使用後のイメージ  スポンジツール(O)      定部分のイメージの彩度を調整するツールです。                    彩度調整前のイメージ    彩度調整後のイメージ(彩度を下げた。)                    彩度調整前のイメージ    彩度調整後のイメージ(彩度を上げた。)    ▲ページTOPに戻る
Name: フォトショップマニア  Date: 2007.09.24
  ぼかしツール(R)
ぼかしツール(R)元のイメージとぼかしツールで処理したイメージを比較してください。シャープツール(R)元のイメージとぼかしツールで処理したイメージを比較してください。指先ツール(R) 元のイメージとぼかしツールで処理したイメージを比較してください。▲ページTOPに戻る
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.09.07
  グラデーションツール(G)
グラデーションツール(G) 下図のように大きく5つのパターンがあります。  塗りつぶしツール描画色かパターンで塗りつぶす機能です。 塗りつぶす領域を指定します。塗りつぶすパターンを指定します。完成したイメージ ariさんの質問の回答です。 円形グラデーションのやり方です。▲ページTOPに戻る
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.08.20
  消しゴムツール(E)
  消しゴムツール(E)    消しゴムツールは、画像の一部をドラッグして消去するツールです。
  
  普通のレイヤー場合には消されたレイヤーは透明になります。      背景レイヤーで使うと消された部分は背景色で塗りつぶれます。    マジック消しゴムツール(E)    許容値を調節する事によってクリックするだけで類似色である領域を一気に消せます。    ▲ページTOPに戻る  
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.08.18
  ヒストリーブラシツール(Y)
ヒストリーブラシツール(Y)
元のイメージ元のイメージに[フィルタ]-[表現手法]-[エッジの光彩]の効果を与えます。効果を与えたイメージをある部分だけ元に戻したい倍場合使います。
元のイメージに戻したい部分をクリックしたままマウスポイントを動かすと元のイメージに戻れれます。アートヒストリーブラシツール(Y) オプションバーでいくつかのスタイルの中から一つを選びます。前のイメージはちょっと違うイメージを得られます。▲ページTOPに戻る
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.08.16
  コピースタンプツール(S)
コピースタンプツール(S)コピーする物体にマウスポイントを移動してAltキーを押すと上図のようにスタンプアイコンに変わります。
Altキー押したままマウス左ボタンーをクリックするとコピーができました。ペーストするところにマウスポイントをを移動し、左ボタンーをクリックしたままでマウスポイント動かすとペーストが出来ます。
オプションバーでブラシの大きさが換えられます。完成されたイメージ。
兄弟、蜂が出来上がりました。パターンスタンプツール 予めパターンに登録して置いた蜂を選びます。その後はコピースタンプツールの使い方と同じです。▲ページTOPに戻る
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.08.14
  ブラシツール(B)
ウェットエッジ:チェックを入れると水彩画のような表現が出来ます。ウェットエッジの所にチェック入れない時の透明度値の変化による線の差。
上から透明度値が10、50、100不透明度:数値が低いほど透明に表現できます。ウェットエッジの所にチェック入れた時の透明度値の変化による線の差。
上から透明度値が100、50、10鉛筆ツール(B) 左側がブラシツールで右側が鉛筆ツールである。鉛筆ツールは境界線が目立ちます。      ※小技→     点線の描き方  
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.08.14
  エアブラシツール(J)
エアブラシツール(J)
強さの値が高いほど濃い色で逆に低いほど薄い色で表現できます。左図のように強さによって色んな方法で使用できます。ブラシの機能拡張使用:ブラシのサイズ、強さカラーなの設定が出来ます。1.サイズの変化に違い2.強さの変化の差ブラシのサイズが段々小さくなります。ブラシが段々薄くなります。3.グラデーション効果最初は描画色で段々背景色に変化していきます。▲ページTOPに戻る
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.08.13
  スライスツール(K)
    スライスツール(K)      ホームページを作成する際、色々工夫しなければなりませんが
その一つがHPのダウンロードを時間の考慮し、軽いHPをつくることです。
  軽いHPをつくるには重たいイメージなどを容量を考え適当に分割するのが一般的です。
  スライスツールはイメージを分割する際使うツールです。      スライスツールで画像を切って、切った写真をばらばらにHTMLファイルや画像ファイルに書き出します。      書き出しされた画像    スライスツールで切った写真を選択するツールです。
選択されると橙色に表示されます。
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.08.02
  切り抜きツール(C)
    切り抜きツール(C)        元の写真です。         切り抜く部分をドラッグします。         そうすると左図のように明るい四角が出来ますが、明るい部分が残って暗い部分が切り抜きます。
  その明るい四角形を変形する事も出来、もっと多様な形で切り抜く事も可能です。ESCキーを押すと解除されます。        切り抜かれて残った部分。      ▲ページTOPに戻る  
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.08.01
  フィルタ(T)−テクスチャ編
元のイメージ■クラッキング
適用後のイメージ → ■ステンドグラス
適用後のイメージ → ■テクスチャライザ
適用後のイメージ → ■バッチワーク
適用後のイメージ → ■モザイクタイル
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.10.02
  フィルタ(T)-スケッチ編
元のイメージ■ウォーターペーパー
適用後のイメージ■ぎざぎざのエッジ
適用後のイメージ■クラフィックペン
適用後のイメージ■クレヨンのコンテ面
適用後のイメージ■クロム
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.08.14
  フィルタ(T)−シャープ編
<元のイメージ>      ■アンシャープマスク                          <適用後のイメージ>  ■シャープ
<元のイメージ> <適用後のイメージ> ■シャープ(強)<元のイメージ> <適用後のイメージ> ■シャープ(輪郭のみ)<元のイメージ> <適用後のイメージ>
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.08.04
  フィルタ(T)−アーティスティック編
      
           
    <元のイメージ>  エッジの太さ:境界部分の黒の太さ
      エッジの強さ:境界部分の強さ
      ポスタリゼーション:単純化される程度  <適用後のイメージ>      
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.08.04
  選択範囲(S)
すべてを選択(A)...Ctrl+A選択を解除(D)...Ctrl+D再選択(E)...Shft+Ctrl+D
イメージを全体を選択します。
短縮キーはCtrl+Aです。選択されたイメージを解除します。
短縮キーはCtrl+Dです。解除された選択領域を再選択します。
短縮キーはShift+Ctrl+Dです。選択範囲を反転(I)...Shft+Ctrl+I多角選択ツールで空の部分を選択します。選択範囲を反転を選ぶか、
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.08.02
  レイヤー(L)
      新規(W)        レイヤー(L):新しいレイヤーを作成します。
        背景からレイヤーへ(B):背景レイヤーをレイヤーに、レイヤーを背景レイヤーに変換します。
      −背景状態のレイヤーではダブルクリックするだけで一般のレイヤーに変更できます。
      レイヤーセット(A):新しいレイヤーセット作成します。
      リンクからのレイヤーセット(Y):リンクされているレイヤーをレイヤーセットに作成します。
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.07.29
  イメージ(I)
      モード(M)         モノクロ2段階調:グレースケールモードに変換してからモノクロ2段階調モードに変換できます。
白黒だけで表現しますので凄く容量が軽いです。
グレースケール:イメージを256段階の白黒で表現します。モノクロ写真だと思っても構わないでしょう。
ダブルトーン:グレースケールモードに変換してからダブルトーンモードに変換できます。要は白黒写真を1〜4色で表現します。
インデックスカラー:イメージを8ビット256色に変化します。比較的に軽くてWeb上でよく使われてます。
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.07.29
  編集(E)
            取り消し...Ctrl+Z            作業中に編集したのが気に入らないとか、誤まった時編集前の画面に戻るコマンドです。
        ●取り消しはよく使うコマンドなので短縮キーCtrl+Zを覚えて使いこなせるようにして置きましょう。            1段階進む。。。Shft+Ctrl+Z        作業している時編集したのが気に入らなくてCtrl+Zキーで戻したの再び1段階進める機能です。
    ●ヒストリーパレット見ながら編集するのが便利です。        1段階戻る...Alt+Ctrl+Z         作業している時編集したのが気に入らないか誤った時1段階つづ戻す機能です。
        Ctrl+Zキーは1段階しか戻らないコマンドなので、こちらの方が良いでしょう。
     ●Alt+Ctrl+Z覚えて使いこなせるようにして置きましょう。         結合部分をコピー(Y)...Shft+Ctrl+C        選択ツールで選択した部分をコピーする際選択されたレイヤーだけじゃなくなくすべてのレイヤーをコピーします        選択範囲内へペースト(I)...Shft+Cyrl+V        コピーとかカットしたのを貼り付ける時選択した部分に貼り付けます。        消去(E)                          選択部分を消します。        塗りつぶし(L)        選択した部分を描画色や背景色やパタ-ンで塗りつぶします。        環境線を描く(S)        選択した部分にラインを描きます。        自由変換...Ctrl+T        選択した部分を自由自在に変形が出来ます。        ブラシを定義(B)         選択した部分をブラシに定義します。         パターンを定義(D)         短刑選択ツールで選択した部分をパターンに定義します。        メモリをクリア(R)        ヒストリやクリップボードなどに記憶されているのを消します。        カラー設定(G)...Shft+Ctrl+K        使用するカラーの細かく設定します。        プリセットマネージャ(M)        ブラシや色見本やグラデーションなどの7つの設定します。   
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.07.27
  ファイル(F)
      新規...Ctrl+N              ファイル名: 新しく作業するイメージのファイル名を入力する欄です。初期設定は名称未設定です。
      画像の大きさ:イメージの大きさや解像度などもセットする場所です。
      −幅:新しく作業するイメージの幅を入力します。
      −高さ:新しく作業するイメージの高さを入力します。
      −解像度:普段Pixel/inchを使用する。Web上は72Pixel/inchが一般的で印刷物の作業のときは300Pixel/inch以上設定するのが良いでしょう。
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.07.25
  透明テープを作ってみましょう
                                            イメージを開いてレイヤーを追加します。
          多角選択ツール(L)で上図のように領域を選択します。        選択した領域を白で塗つぶして選択を解除します。
          レイヤースタイルを開いて上図にように
          光彩(外側)のところを設定します。                                        イメージを拡大してテープの先を上図のように
          多角選択ツール(L)で選択し、「Delete」キーを
Name: フォトショップマニア  Date: 2007.09.24
  ブラシの塗りつぶす領域が表示されず、「+」になった場合。
こんな経験ないですか?ブラシを使おうとしているけど左上のようブラシの塗りつぶす領域が表示されるのが一般的ですよね?どころが右上のようにブラシの塗りつぶす領域が表示されず、「+」になった場合、使えないはないけど何かつかいづらいし、嫌ですよね?(私だけ?)こんな時にはキーボードの左Shift、上の「Caps Lock」を押してください。ブラシの塗りつぶす領域が表示されます。
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.10.02
  マトリックス風のデジタル文字
  フィルタ−テクスチャ−粒状
適用されたイメージ新規で新しいウィンドウ開きます。
フィルタ−テクスチャ−粒状を選択します。ダイヤルボックスが表示されますと上のように設定します。
そうすると右のようなイメージになります。
アーティスティック−ネオン光彩
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.08.14
  点線の描き方
まずはツールボックスで鉛筆ツールを選びます。鉛筆アイコン右の【数字3】と下向きの矢印がありますよね。その矢印をクリックしますと上図のブラシの種類が選べますが3にして置きましょう。今度は【数字3】の部分をクリックすると上図のようにブラシオプションが表示されます。上から3番目のペイントの間隔を200%にします。点線を描くところにクリックしたままドラッグすると左図のように点線が描けます。ペイントの間隔を調整することにより左図のように点と点の間の間隔が調整できます。
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.08.02
  パターンと透明度を利用した練習
まず、画像を用意します。便利上、この画像Aとします。A画像をCtrl+Aで全体を選択します。
その後、先用意したパターンで塗りつぶします。左のようなパターンを用意します。ドキュメントウィンドウレイヤーパレット上のようになったら赤い四角形の不透明度を40%くらいにします。完成です。
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.07.27
  髪の毛の色を変えよう
ペンツールかなげなわツールで髪の毛の部分を選択します。
選択したら左のパレットのように元のイメージをアクティブ
の状態で髪の毛部分をCtrl+J押してレイヤーをコピーします。 色調補正−色相・彩度を選択すると上のダイヤルボックス開きます。
そこで色相や彩度や明度などを調整します。 適用されたイメージです。
髪の毛だけじゃなく目や唇や肌などにも適用できますので試してみたらどうでしょうか。
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.07.26
  テスト
テスト
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.07.23
  型抜きツールで切り取った画像の周りのグレーの四角
Photoshop Elements6で型抜きツールを使用し、型抜きをしているのですが、
型の周りが四角くなってしまうのはなぜでしょうか?
四角く残ってしまい背景になじみません。
 
たとえば星型なら、星の形に切り抜けるのですが、
背景などに重ねる(コピー)すると、グレーの四角が見えてしまうのです。
初心者の質問ですが、よろしくお願いします。
Name: ばぶまま  Date: 2008.03.07
  どうしても、パターンスタンプの使い方が解りません・・・・
現在フォトショップ5を使っているのですが、コピースタンプとパターンスタンプがあって、
パタースタンプを使おうとすると、「パターンスタンプ使用できません。パターンを定義していません。」とでてしまいます。。

そもそも、その二つの違いもよくわかってないのですが、コピースタンプは使用できました。。
パターンスタンプの定義の仕方をどなたか教えていただけないでしょうか??
Name: みつ  Date: 2008.02.16
  kasoutail
「ゆがみ」を実行すると(その他のフィルタでも同様)、
「仮想タイルはこれ以上割り当てられません」というエラーが・・・。

これは何でしょう?
調べてもわかりませんでした。

宜しくお願いします。

Name: q  Date: 2008.01.18
  ブラシセットの編集と
ブラシセットの編集なんですが問題点が幾つか有るので

1. ブラシの順番が変えられない
2.変えるには削除してセーブして追加するしかない 消していくのも手間である。

並び替え出来るソフトか順番変える方法有りますか?

あと一度ブラシ登録してしまった画像を開いて再度画像として編集してから登録したいのですが方法は有りますか?
Name: sa  Date: 2007.12.13
  塗りつぶしはどこ?
塗りつぶしをしたいのですがツールボックス内には塗りつぶしがないように思います。
塗りつぶしをするのにはどうしたらよいでしょうか?
フォトショップ6.0です

Name: つん  Date: 2007.11.16
  アクア スタイル
Aqua.asl をクリックしてダウンロードして、
「C:\Program Files\Adobe\Photoshop\プリセット\スタイル」のフォルダに保存してください。

■使用方法は
フォトショップのメニューバーのウィンドウ(W)−スタイル(E)をクリックすると、スタイルパレットが出てきます。
その後、右上の矢印をクリックしてスタイルの読み込みをクリックして「Aqua.asl」を読み込んでください。
Name: フォトショップマニア  Date: 2006.09.14
  カウンターのれん
カウンターのれん
Name: フォトショップマニア  Date: 2008.04.19
  ローズ
部屋にあるローズ。
Name: フォトショップマニア  Date: 2008.04.19
  ペン
ペン
Name: フォトショップマニア  Date: 2008.04.19
  フラフープ1
フラフープ2
Name: フォトショップマニア  Date: 2008.04.19
  フラフープ1
フラフープ1
Name: フォトショップマニア  Date: 2008.04.19
  スツール2
スツール2
Name: フォトショップマニア  Date: 2008.04.19
  スツール
テスト1
Name: フォトショップマニア  Date: 2008.04.19
  中国料理世界チャンピオン
撮影場所:横浜チャイナタウン
Name: フォトショップマニア  Date: 2007.09.24
  みなと祭 ザよこはまパレード国際仮装行列
みなと祭 ザよこはまパレード国際仮装行列
撮影場所:山下公園
Name: フォトショップマニア  Date: 2007.09.24
  氷川丸−山下公園(横浜)
撮影場所:山下公園
Name: フォトショップマニア  Date: 2007.09.24
 
フォトショップの使い方はフォトショップマニア
 
Photoshopの使い方はフォトPHOTOSHOP MANIA お知らせ ツールボックス メニューバー フォトショップ小技 イメージ素材 掲示板
ようこそ!Photoshop使い方などを紹介するフォトショップ講座サイト、フォトショップマニアへ
Photoshop CS3 フォトショップマニア おすすめ商品 フォトショップCS3
 
   
   
 
検索
スポンサー

フォトショップマニアのショッピング
アクセス状況



お知らせ/更新情報・ニュース・新刊紹介 
YouTubeに公開されているPhotoshop使い方映像

2008.05.28
サイトリニューアル2007.10.08
久しぶりの更新です。2007.09.24
Googleツールバーなど11本をセットにした「Googleパック」日本語版 2007.04.12
久ぶりの更新です。2006.10.03
ツールボックス/フォトショップ講座 
覆い焼きツール2007.09.24
ぼかしツール(R)2006.09.07
グラデーションツール(G) 2006.08.20
消しゴムツール(E)2006.08.18
ヒストリーブラシツール(Y)2006.08.16
コピースタンプツール(S)2006.08.14
ブラシツール(B)2006.08.14
エアブラシツール(J)2006.08.13
スライスツール(K)2006.08.02
切り抜きツール(C)2006.08.01
メニューバー/フォトショップ講座 
フィルタ(T)−テクスチャ編2006.10.02
フィルタ(T)-スケッチ編2006.08.14
フィルタ(T)−シャープ編2006.08.04
フィルタ(T)−アーティスティック編2006.08.04
選択範囲(S)2006.08.02
レイヤー(L)2006.07.29
イメージ(I)2006.07.29
編集(E)2006.07.27
ファイル(F)2006.07.25
フォトショップ小技(フォトショップマニア) 
透明テープを作ってみましょう2007.09.24
ブラシの塗りつぶす領域が表示さ...2006.10.02
マトリックス風のデジタル文字2006.08.14
点線の描き方2006.08.02
パターンと透明度を利用した練習2006.07.27
髪の毛の色を変えよう2006.07.26
テスト2006.07.23
掲示板/何でも書いてね 
型抜きツールで切り取った画像...2008.03.07
どうしても、パターンスタンプ...2008.02.16
kasoutail2008.01.18
ブラシセットの編集と2007.12.13
塗りつぶしはどこ?2007.11.16
マニアの資料室(フォトショップマニア) 
アクア スタイル
2006.09.14
イメージ素材(フォトショップマニア) 
 管理者で接続 統計カウンターの表示
 
 
 
【相互リンク募集中!】あなたのホームページのバーナーをここに置きませんか?(相互リンクをご希望の方は掲示板にてお知らせ下さい。)